クリアネオならすそわきがのにおいにも効果適面

人を魅力的に見せてくれるニオイ、それでも、わきがの人にとっては、それが悩みの種になり、周囲の人も心配になることがあります。
わきがは、遺伝的な原因が多いので、片親がわきがの場合、子供も50%の確率で、わきがになります。
それは、アポクリン汗腺の量によって、わきがのにおいが作られるからだと言われています。
このアポクリン汗腺は、ワキだけでなく、陰部、乳輪や耳の中、へその周辺にもあり、耳の垢が湿った人の80%がわきがだという統計もあるほどです。
どこか一か所で強い臭いを発する人がいますが、アポクリン汗腺のある所に共通して臭いが強い傾向が多く、わきがの人に、陰部のすそわきがを併発している人も多いようです。
その臭いは、食べ物によっても強くなったり、女性では、生理中にも臭いが強くなったりします。

 

わきがは独特のにおいを発するので、周りの反応を見て、成長と共に、なんとかしないとと感じ、アポクリン汗腺を減らす手術を行う人もおられるようです。
ですが、手術をしても、アポクリン汗腺をすべて除去しなければ、残っているアポクリン汗腺からの臭いが強くなったり、傷口に雑菌が入って悪化したり、臭いが抑えられる有効期間が短いことや、傷口のしこりが残ったり、色素沈着など、手術の費用とリスクを考えても、割にあわないと感じます。

 

 

そこで、わきがの臭いに有効なクリームがクリアネオです。
この中には、イソプロピルメチルフェノールと、パラフェノールスルホン酸亜鉛が配合しています。
イソプロピルメチルフェノールとは、殺菌剤と抗菌剤のことで、この抗菌作用が細菌の発生を抑制してくれます。
この成分は、ニキビの原因菌にも有効なので、ニキビ薬にも配合されています。
そして、パラフェノールスルホン酸亜鉛は、制汗効果のある成分です。
金属塩の一種でタンパク質を変形させ、体の組織や血管を縮める作用が起きるので、汗や皮脂の量を減らすことができ、少しずつ身体から出る汗の量を抑えてくれます。

 

さらに、天然植物エキスが雑菌の繁殖を防いで老廃物が溜まらないようにしてくれます。
主要成分としては、柿渋エキスが入っているので、外部からの臭いもカットしつつ、柿タンニンという成分に殺菌効果があり、臭いの原因となる雑菌の繁殖を抑えてくれます。
他にも、セージ、シャクヤク、ドクダミ、アマチャ、ユキノシタ、海藻といった6種の天然植物エキスにより、老廃物の蓄積を抑え、さわやかさを保ってくれます。

 

クリアネオは、ワキ、首元、足にプッシュして使うことができますが、すそわきがにも有効に使うことができ、粘膜を避けて、陰毛の部分を中心にプッシュしてお使いになれます。一日最低6プッシュ以上使うと、効果的です。